秦野ボーイズ 関野佑津奈選手 久保田スラッガー 硬式グラブ KSG-SSJ-3 型付け

こちらのページでは店頭にてグラブ、ミットの実戦型付けをご依頼頂きましたお客様を紹介させていただいております。掲載を希望のお客様はご購入の際にお気軽にお申し付け下さい。なお、ホームページをリニューアル後の2012年11月より掲載を始めました。大変申し訳ございませんが、それ以前にご購入を頂きましたお客様の掲載はございません。ご了承下さいませ。

【関野佑津奈選手コメント】

この春より中学硬式野球チームの秦野ボーイズさんに入部します。これは私がはじめて買う硬式用のグラブです。少年野球の時にたまきで久保田スラッガーのJ3を型付けしてもらい使ってました。今回は湯もみ加工ではなく、お湯に浸けない加工(実戦型付け)にしてもらました。仕上がりはと言うと硬さも程よく残り、私の握力でも普通に硬式球を捕球できる柔らかさです。型も店員さんに伝えたとおり、私の好みに仕上げてくれてバッチリでした。

【グラブデータ】

  • 久保田スラッガー(kubota slugger)
  • 硬式用 KSG-SSJ-3
  • 品番:C-160
  • セカンド、ショート用
  • 実戦型付け スタンダード・ソフト仕上げ
  • 人差し指を出して使用
  • 手口紐逆巻き、ヨコトジダブル抜き

カテゴリー: 匠の技術紹介ブログ, 実戦型付け   パーマリンク